NEWS&
TOPICS
ニュース&トピックス

一覧へ

2017.01.24

[ お知らせ ]

『ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017』オランダ代表チームのカトラリーとして採用

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

2年に一度、フランス・リヨンで開催される世界最高峰の料理コンクール『ボキューズ・ドール』。料理人にとって最も栄誉あるコンクールとして知られています。今年2017年は、いよいよ本日、1月24日(火)から開催され、明日 25日(水)に結果が発表されます。

今年、オランダ代表チームが、コンクールで使用するカトラリーとして、龍泉のステーキナイフとフォークを選んで下さいました。このカトラリーは、オランダ代表チームのために特別に製作した限定モデルで、ハンドル部分には、オランダの伝統工芸品である「デルフト焼き」の技法を用い、白地に深いブルーの繊細な花模様の装飾を施しました。また、ブレードの美しい模様は、硬質材と軟質材とを交互に70層に積み重ねたダマスカス鋼を鍛造し、表面を磨き上げる特殊な技術により造りだされています。軽く引くだけで料理を崩さずに切れるこのステーキナイフには、龍泉のものづくりの技が詰まっています。

また今回、大変名誉なことに、オランダの王室に、『ボキューズ・ドール』でオランダチームに使用されることとなったカトラリー(龍泉製作のステーキナイフとフォーク)を献上させて頂くことができ、数日後には、王室から弊社の代理店宛てに、書面にて、「このような美しい贈り物をいただき、大変光栄に存じます。」との有り難いお手紙を頂戴いたしました。

今回、このコンクールのためにご尽力いただきました弊社代理店の「Slijperij J.M. van Rangelrooij」様、本当にありがとうございます! また、弊社のカトラリーを選んでくださいましたオランダ代表チームの皆さまにも心より感謝申し上げます。丹精込めて造らせていただきました龍泉のステーキナイフとフォークが、オランダチームをサポートできますことを願っております。

『ボキューズドール2017』オランダチームに採用されたカトラリーの誕生エピソードはコチラ
(Web Page製作:Slijperij J.M. van Rangelrooij)

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

ボキューズ・ドール国際料理コンクール2017

一覧へ
一覧へ